事前予約制のプライベート空間

TEL.050-3702-2750(月〜土曜日:11~17時  日・祝定休)   
(月〜土曜日:11~17時  日・祝定休)
 鍼灸サロン 小さなオアシス  TEL.050-3702-2750

マタニティ整体

(首凝り、肩凝り、腰痛)

マタニティ整体

(首凝り、肩凝り、腰痛)

HOME | 単体メニュー | マタニティ整体(首凝り、肩凝り、腰痛)

マタニティ整体について

 
美容鍼
ご妊娠おめでとうございます。喜びと不安の気持ちでソワソワする、お身体の変化への戸惑いなど、思っていた以上の困難を感じている方もいらっしゃるかもしれません。
マタニティ整体は、妊婦さんに出やすい諸症状を改善するための、うつ伏せになる必要のない特別な整体です。無理な体勢をとったり、強く押したりするようなことはしません。バキバキ鳴ったり痛い施術に耐えたりするのは論外です。ゆすって関節と筋肉をほぐし、掌など広い面を使いお身体が楽になるように調整します。指圧と違い、本来整体に強い力は必要ありません。短時間で優しく効率的に整えます。
お身体が辛くなってくる妊娠 7カ月頃からいらっしゃる方が多いですが、早い方は妊娠 4か月位からお見えになります。
 
妊娠中は体型が劇的に変化します。お腹が大きくなり反り腰になり、バランスをとるためにガニ股に、首はストレートネックに。バストも膨らみ肩凝りや首凝りの原因になります。赤ちゃんに圧迫されて肺の伸展が阻害され息苦しくなりやすくなっていきますし、胃腸や膀胱も押されたままの状態になり吐き気やお通じに異常が起こりやすくなります。お腹の動脈が圧迫され循環も悪化します。
また、ホルモンの影響で靭帯や筋肉が緩み、関節が歪みやすくなります。脂肪や水分を溜め込むホルモンも出るので、より関節が動かしにくくなったり歪んだりする要因になりえます。好きに寝返りが打てず腰や鼠径部が痛むことも起こりがちです。
 
さらに、ただでさえ妊娠中はいろいろ不安になりがちです。ストレスは交感神経を優位にし、眠りや血液循環に悪影響を及ぼします。減らせる不安は減らして、お母さんは赤ちゃんに酸素や栄養を届けてあげることが大切です。マタニティ期間中は仕方ない、妊婦は色々我慢しないと、と思って歪みをそのままにしておくと妊娠後期や産後に大きなズレとなり、痛んでしまうことも多々見受けられます。歪んだ骨盤からの出産は、ママも赤ちゃんも大変です。加えて産後のトラブルも起こりやすくなります。妊婦さんが不必要に我慢してストレスを溜めても、良いことはありません。
 
このメニューは、ゆったりとした服装・または伸縮性のある素材のお洋服であればお着替えは不要です。
 

マタニティ整体  30分 5,000(税込)

 
首、肩、腰など動かすと、または動こうとすると痛みが出る時にぴったりのメニューです。脚や骨盤、肩を中心に施術を進めていきます。
むくみや足がつる、頻尿、気分の落ち込み、不眠など他の症状がある場合には「マタニティ鍼灸コース」「鍼灸」をお勧めします。

●口コミをお帰り前に投稿していただいた方には、その場で最大3000円引き致します。
詳細はブログ記事をご覧ください。
●誕生月は何回ご来院いただいても、その都度1000円引です。
●上記割引併用可能

患者様へのお願い

 
妊婦検診で、胎児に循環器(心臓・血管など)の異常が見つかっている場合は、主治医にご相談の上お越しください。
お腹が張る、出血など、いつもと違うことが起きている日はキャンセルしてもらって大丈夫です。後日のご予約をお待ちしていますので、ゆっくりご休憩ください。
まれに施術後、頭がぼ~っとする、ちょっと疲れた感じがするなど「好転反応」がみられることがありますので、お時間に余裕のある日のご来院をおすすめします。
当日は激しい運動や長風呂、刺激の強いお食事はお控えください。

施術の流れ

1.問診

初診の方は1時間前後の問診と説明をさせていただきます。2回目以降の方は前回からのお身体の経過や、当日の症状をお伺いします。動きやすい服装であればお着替えは不要です。

2.施術

脈や舌の様子を確認させてもらい、施術開始です(常連さんだとここまで数分です)。
お腹が大きくなってきた方はうつ伏せにはならず、座った姿勢と横向き、仰向けの姿勢で施術していきます。痛みが強い時や辛い姿勢がある時はおっしゃってください。
こちらにお気を遣わず脱力していてください。マスクをしていると息苦しく感じられることがありますので、そういう時は外してくださって構いません。

3.施術終了後

生活面での改善方法や、次回ご来院の目安等をお伝えします。
施術後は巡りがかなりよくなっているので、すぐに素早く動こうとすると立ちくらみのような症状が出る場合があります。ゆっくり起き上がっていただき、お支度ものんびりで構いません。ハーブティーをお出ししているので、よろしければ召し上がってからお帰りください。 

院長よりメッセージ

私は日頃肩凝りや腰痛を感じたことが無かったのですが、初めて実感したのが妊娠中でした。立っても座っても横になっても腰は痛むし、首は回しにくく肩は重く、「なんでこんなことになってるんだろう」とついついため息が出たことを覚えています。
体験談として、腰は無理に動かさない方が良いですが、首や肩の凝りは少しでも動かしてあげると本当に楽になりますよ。でもそんな気力さえ起きない程辛い時、どう動いたら良いか分からない時は、遠慮なくプロの手を借りてくださいね。