事前予約制のプライベート空間

TEL.050-3702-2750(月〜土曜日:11~17時  日・祝定休)   
(月〜土曜日:11~17時  日・祝定休)
 鍼灸サロン 小さなオアシス  TEL.050-3702-2750

ハーブ蒸し・よもぎ蒸し

(冷え症、発汗、美肌)

ハーブ蒸し・
よもぎ蒸し

(冷え症、発汗、美肌)

HOME | 単体メニュー | ハーブ蒸し・ よもぎ蒸し (冷え症、発汗、美肌)

ハーブ蒸し・よもぎ蒸しについて

 
ハーブ蒸し
専用のケープにお着替え後、座面に穴の開いた椅子に腰かけていただきます。熱したお鍋を椅子の下に置き乾燥ハーブを入れ、その蒸気を下半身中心に全身に浴びるメニューです。非接触のメニューですが、ご希望の方には刺さない鍼もサービスします。
スチームでじっくりと身体を温め発汗を促し、温活、リフレッシュに向いています。
 
西洋では「ハーブ蒸し」、東洋では「よもぎ蒸し」が民間療法として取り入れられています。美容大国韓国ではおよそ 600年前から産後の肥立ちに使われたと言われ、その後、発汗によるデトックス、むくみ排出、便秘解消、芯から温め冷えの改善、脂肪燃焼のサポート、ターンオーバー促進による美肌、ニキビなどお肌の抗炎症、子宮活、気分のリフレッシュなど多岐の目的にも利用されるようになりました。香りに癒され、ハーブの有効成分を粘膜を介して取り入れながら、サラサラの汗をじんわりかくことができる点がメリットです。
蒸気を全身に浴びるので、お肌を乾燥させることなく、しっかり隅々まで身体を温めることができます。個人的には、顔が出ている分サウナの熱感よりも呼吸がしやすく、また、裾や袖、襟元の開閉や体勢によっても熱感の微調整ができるのでビギナーでも挑戦しやすいように思います。反対にもっと蒸気を浴びたい方は、頭部や手先もケープの中に入れると軽い運動をしたかのように汗を流せますし、ハーブの香りもより強く感じることができます。
なお、時間中患者様は身動きが取れなくなってしまいますが、院長が適宜温度調節をしますので安心です。ペットボトルのお水を差し上げておりますので、水分を摂りながらお過ごしください。
 

施術料金について 60分:9,000円(税込)

●口コミをお帰り前に投稿していただいた方には、その場で最大3000円引き致します。
詳細はブログ記事をご覧ください。
●誕生月は何回ご来院いただいても、その都度1000円引です。
●上記割引併用可能

使用する道具

 
専用椅子について
当院はラタン風の椅子を採用し、座面の穴以外からもたっぷり蒸気を浴びることができます。
また、背もたれ、肘掛けが付いており楽な体勢で過ごしていただけます。
ハーブの種類
4種類のハーブをご用意しております。当日に、実際の香りを嗅いでみてからハーブをお選びいただくことも、こちらにお任せいただくことも可能です。
よもぎ:「ハーブの女王」と呼ばれ、月の女神アルテミスに因んだ学名が付けられています。その名の通り生理痛や月経不順、冷え性などに良いとされる女性に優しいハーブです。抗菌作用や鎮静作用もあり、お灸や漢方薬の材料にもなります。
バラ:ヴィーナス、アフロディーテと結び付けられ、「慈愛の精神」と「女性らしい美しさ」の象徴として古代から親しまれてきた植物です。月経トラブルやアンチエイジング、肌荒れ、更年期によるイライラが気になる方にお勧めです。
ローズマリー:古代ギリシャで「聖なるハーブ」とされてきた植物で、頭部の血行を良くし、記憶力や判断力を後押しすると言われています。頭がすっきりしない、頭髪トラブル、首や肩の凝り、消化機能の低下、むくみ、低血圧でお困りの方に。
ラベンダー:心身のリラックスと安眠のアロマとして有名ですが、鎮痛作用も併せ持つハーブです。気持ちが高ぶりやすい、寝つきが悪い、浅眠、高血圧、PMS(月経前症候群)、生理痛、頭痛、筋肉痛がある時に用いられます。
 
  

患者様へのお願い

 
生理中は貧血を招く可能性があるので基本的にはお勧めしておりませんが、ごく少量の出血であれば問題ありません。ベストなタイミングは低温期(生理終了後一週間から10日程度)と言われています。
まれに施術後ぽ~っとするなど「好転反応」がみられることがありますので、お時間に余裕のある日のご来院をおすすめします。
当日は激しい運動や長風呂、多量の飲酒や刺激の強いお食事はお控えください。
貧血の方や、心疾患・循環器疾患等で、医師から激しい運動を控えるよう言われている方にはおすすめしておりません。
妊娠中の方、お肌の痒みが出やすい方、糖尿病など感覚神経異常が見られやすいご病気の方は事前にお知らせください。温度を変更するなどして対応いたします。
 

施術の流れ

1.問診

初診の方は1時間前後の問診と説明をさせていただきます。2回目以降の方は前回からのお身体の経過や、当日の症状をお伺いします。脈や舌の様子を確認させていただきます。

2.お着替え

専用のケープにお着替えしていただきます。マスクは汗や蒸気で濡れてしまうので、ここで外してもらいます。
スチームを浴び始めてからお申込み分数が開始となりますので、急いでお着替えいただく必要はありません。

3.施術

院長とお話ししながら時間を過ごされる方、お独りで瞑想される方など様々ですのでご要望をお聞きしています。普通に椅子に腰かけたり、あぐらをかいたり、体育座りをしたり、お好きな座り方でお過ごしください。
お身体が温まってきたら、少しずつ水分を摂りましょう。常温のペットボトル水を差し上げています。お鍋の温度を上下して、温度や蒸気量を調整できます。

4.施術終了後

タオルで汗や蒸気を拭き取ってからお着替えください。ご希望の方にはお着替え後、刺さない鍼で首肩などを施術できます。
最後に生活面での改善方法や、次回ご来院の目安等をお伝えします。
施術後は巡りがかなりよくなっているので、すぐに素早く動こうとすると立ちくらみのような症状が出る場合があります。ゆっくり起き上がっていただき、お支度ものんびりで構いません。ハーブティーをお出ししているので、よろしければ召し上がってからお帰りください。

患者様の声

 

●30代女性
改善したい症状 冷え性
●感想
初めてのハーブ蒸しだったのでドキドキしていましたが、説明がしっかりとあり、蒸気を浴びている間も対応してくれるので、リラックスして受けられました。
じわーっと身体が温まり、冷えが酷い私ですがその日は一日中足先の冷えを感じることなく過ごせました。
今回はよもぎを選びましたが、他にもハーブがあるので次回試してみたいです。
●院長より
産休等もはさみましたが、数年お身体を診させてもらっている患者様です。ご感想ありがとうございます。この方の冷えや気分転換に是非ハーブ蒸しを試してもらいたくて、設備を揃えたと言っても過言ではないくらいです。今後も研鑽を重ね、患者様に良いと思った療法や知識等を提供していこうと思っておりますので、二人三脚で良くしていきましょう。

院長よりメッセージ

乾燥ハーブの香り自体は結構ガツンとくるのですが、蒸気になるとちょうど良い香り方になります。ケープの中にお顔も入れていただくと、より香りを楽しんでいただけますし、ミストでお顔の毛穴が浄化される感覚が味わえますよ。
私自身はサウナの息苦しい感じと喉や肌がヒリヒリするのが苦手なのですが、ハーブ蒸しはそういうことがなく芯からしっかり温まり、しかも好きな香りでリフレッシュできるところが気に入っています。